フルマラソンに挑戦したい! でも初心者だからできるか不安…そんな方へ!初心者が完走するための10の心構えをご紹介します。私自身、初フルマラソンは4時10分のタイム。現在ではサブ3を達成しています!フルマラソンは、案ずるより産むが易し、走ってみるのが一番。これを読めばあなたもきっと100%完走できる!

フルマラソンに挑戦したい!初心者が完走するための10の心構え

*

ランニングを三日坊主で終わらせない方法!

      2016/06/11

ランニングをするほとんどの人がランニングを初心者のうちにいつの間にかやめてしまうという状態です。そしてその多くの人が三日坊主(もしくはそれにすら到達していない)なのではないかとおもいます。理由は最初に張り切りすぎるからというのと、あまり効果がないからということがあります。

 

降参の白旗

 

◆最初に張り切りすぎる人…甘めの目標設定を

まず、最初に張り切りすぎる人ですが、例えば家から5キロくらい離れたOOまで行くと言う人は多いです。私もそれでした。しかしそのOOは自分が思っているより距離があり走るのに疲れてしまいます。それでも意地を張ってそこまで行って帰りは歩いてしまうという状態になります。帰りは歩きなのでもちろん時間が多く取られてしまいます。

 

5キロ

翌日、

 

「昨日くらいやらなきゃダメなのか。あ〜無理無理。サボっちゃお」

 

となりさらにその翌日には、

 

「自分にはランニングは向いていない」

 

そして三日目には終了…という形になってしまいます。

 

スランプ

 

ではどうすればいいのでしょうか?

 

最初は走れなくてもいいのです。走れなくても「打倒昨日の自分!」を掲げればいいのです。

今日の目標に対し、明日の自分が超えていなければいけないので甘めに設定してください。そして明日の自分を明後日の自分が抜いていく。そんな目標を作ればランニングが面白くなっていき三日坊主ではなくなります。

 

◆効果がないと感じる人…続けていれば体重が減る

次にあまり効果がないと感じる人についてですが、よくありがちなのが、

 

「あんなに走ったのに全然痩せない」

 

と言う言葉です。一回走ってもはっきり言って痩せません。むしろ空腹が襲ってきて、

 

「走ったからちょっとくらい」

 

と多めに食べしまい、体重が増える傾向にあります。

 

しかしそれでいいのです。走る距離が伸びても食べる量はそれと比例するようには伸びてきません。言ってみれば先行投資です。続けていれば体重が減るどころではなく太りづらい体にもなるので、最初体重が増えたからといってランニングをやめてしまうのはナンセンスです。

 

◆結果はいずれついてきて目標が変わる

結果がついてきて目標がランニングについてのものになったら(例えば速く走るようになるという目標を持つようになった、長く走れるようになるのが目標となった)初心者ランナー脱皮の時期です。こうなったらちょっとはランニングが定着したと言ってもいいと思います。そうなってきたら、

 

「自分は今どれくらい走れるんだろう?」

 

と思うようになり大会エントリーを意識してくるかもしれません。

 

マラソンにエントリー

 

◆フルマラソンに出てみよう

大会に出たらもっと楽しむことができるかもしれません。それも10キロ、ハーフなどではなくいきなりフルマラソン!周りの人に、

 

「私フルマラソン完走したんだ!」

 

と言う自分を想像して走ってみてください。フルマラソン完走者は三日坊主とも初心者とも言われないためランニングが一気に面白くなりますよ。フルマラソンを経験すると自分以上に周りの目が変わってくるのでそれを実感してみてください。

 

マラソン完走

 

 

 - 未分類